高尾山で日帰り登山・ハイキング!初心者や子供でも入りやすい

高尾山 初心者登山

11月3日〜13日までバックパックで国内を旅しており、その中の1日だけ東京の高尾山で日帰り登山をしてきました。

天気は快晴で雲一つなく晴れ晴れとした日でした。

本来ウォーミングアップのために高尾山を選びましたが、バックパックで北海道から九州まで目指す予定でしたので(途中で予定変更になりましたが)できるだけ身軽で行きたかったものの、半分以上は着替えの服で荷物がいっぱいになり、さらにノートパソコンや余計な物も多少入っていたのでザックを背負うだけで出発前から足腰が筋肉痛になりそうでした笑

身軽な格好で行けば、初心者や子供でも登山しやすいコースはあります!

 

はじめての高尾山!日帰りで登山をしてみた!

前日から八王子のホテルに入っており、お昼の午後13時くらいに京王線で八王子駅から高尾山口駅まで電車で来ました。

なんだか、東京とは思えない雰囲気でした。

周りを見渡すと観光客がたくさん来ていました。

 

高尾山口駅の前には高尾山の全体図の案内板がありました。

どのコースから登ろうか迷いました。

 

 

高尾山のコース

1〜6号路のコースがあります。

私が登ったのは1号路から登り、帰りは稲荷山コースから下山してきました。

高尾山全体図

引用:高尾山公式サイト

 

高尾山コース所要時間

あくまでも目安です。

ケーブルカーやリフトを利用するともう少し時間を短縮できます。

1号路:所要時間 約1時間40分 

2号路:所要時間 約1時間 

3号路:所要時間 約1時間 

4号路:所要時間 約1時間 

5号路:所要時間 約30分 

6号路:所要時間 約1時間半 

稲荷山コース( 見晴らし尾根コース ):約1時間半

高尾山・陣馬山コース:約6時間半

 

 

高尾山の登山を開始!

さて、出発!信じられないくらい天気が快晴で景色がとても綺麗でした。 

お蕎麦屋さんやお土産さん等、色んなお店が立ち並びます。

 

とろろ蕎麦が名物だったのは来てはじめてわかりました。

 

そしてリフトに乗りました。(リフト券470円)

高尾山のリフト

 

 

リフトから降りてひたすら歩きます。

舗装されている場所が多かったので全然歩きやすかったです。

本当、空気が気持ち良いです。

 

 

途中こんな大きな木が見られました。

樹齢が450年の巨大杉です。

37メートルもあり、かなり巨大なのでびっくりしました。

昔、参道を切り開く際に、道の邪魔になるからという理由で、根を切るそうでしたが、その切られそうになった根をたこの足のようにぐにゃっと曲げたという言い伝えがあるそうです。

 

巨大な木の下の部分。

ぐにゃっと曲がっています。

穴の中には何かいるのか把握できなかったです。未確認。

 

 

先ほどの、たこ杉の隣にあるのが開運ひっぱりだこです。

頭をなでると運を引き寄せるということでたくさん撫で撫でしてきました笑

人気のパワースポットです。

頭がつるつるでした。

 

山頂に到着。

寺院や天狗の像が見られました。

やっと着いたって感じです。

体力がかなり落ちていたことに気付き、結構疲れました。

 

 

おそうじ小僧がいました。

おそうじ小僧のおかげで高尾山は綺麗なんですね。

皆ゴミを持ち帰ってくださいという意味があるらしいですが。

自然を求めているひとは自然を大事にしなければならないというのが十分伝わりました。

 

 

幸運なことに、富士山が見えました。

感動しました。

ちょうど、写真の中央の尖ったところです。

東京から富士山が見えるなんてなんて幸運なんでしょう。

きっと良いことがありそうです。

 

 

高尾山の山頂が一番景色が綺麗でした。

こんな綺麗な景色を見れて幸せを感じました。

 

 

そして、山頂にあるお蕎麦屋さんでとろろ蕎麦をたべました!

やっぱり登山した後の食事は何倍も美味しかったです。

 

高尾山頂のお蕎麦屋さん情報

曙亭

住所 東京都八王子市高尾町2176

電話  042-663-1386

営業時間 10:00~16:00 不定休

 

初心者おすすめコースは?

初心者にとってすすめコースはやはり1号路だと感じました。

私は体力がないので何度も休憩したり、山頂に着いたときにはやっと登れたという感じでした。

口コミでもほとんど1号路と多くの書き込みがみられます。

舗装された道で歩きやすいですし、体力に自信がない方や高齢者や子供を連れて行かれる際はリフトやケーブルカーを利用して時間を短縮できるかと思います。

 

なので1号路から登って1号路から帰るというのが一番良いと思います!

子連れの家族も多かったですし、赤ちゃんを抱っこ紐に抱いて上っているお母さんも見られて凄いなぁと思いました。

 

私の場合、帰りは稲荷山コースで帰ってきましたが、全然体力がなく、疲れ切っていたのか、年配の女性にスイスイと抜かれていきました。

下山も休憩を挟みながらでしたので結構時間がかかりましたので稲荷山コースは初心者にはおすすめできません。

 

高尾山アクセス情報

電車を利用する場合、京王線かJR中央線で高尾山口まで

車を利用する場合、中央自動車道八王子JCT経由で圏央道高尾山ICを降りて、新宿方面へ進む(約5分)

 

 

 

まとめ

今回、ウォーミングアップのために高尾山を選び、はじめは全然余裕だと感じましたが、実際に上って帰って来るまで、かなり体力使いましたし、重たいザックを背負いながらでしたので余計、腰や足に負担が掛かりました。

上りはケーブルカーも使いましたし登山というよりはハイキングでした(笑)

 

しかし、筋肉痛が1週間くらい治りませんでした(泣)

また、帰りの下山は稲荷山コースを選んだのが失敗でした。

天気が良好で富士山が見れましたし、美味しいお蕎麦も食べれた点については本当に良かったです!

 

初心者や体力に自信のない方はまずは1号路のみを登山することをおすすめします。

感覚を掴んでから他のコースも挑戦すると良いでしょう。